ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 せどり・転売実績

ゆーすけです。


今回のせどり・転売実績の報告はこちらの商品になります。



ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13(廃盤DVD)

ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13


<収録曲>
1. 怪人二十面相
2. 恋のロックンロール・ライセンス
3. ビッグママ・ヘイヘイ
4. ナナハン小僧のテーマ
5. 恋のマジック・ドライヴィン
6. 恋のモーターサイクル・アイズ
7. 恋におちたら
8. グッバイ・ステディ
9. ハイティーン・ガール(アコースティック)
10. 捨てたはずの恋(アコースティック)
11. 恋はもうウンザリ
12. CB750(昭和七十八年四月十三日池袋コンサート収録映像)
13. 恋のチューイン・ガム
14. 今夜だけが



ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 せどり・転売実績

このDVDについて、過去の高額落札価格をオークファンで調べたところ、こんな感じでした。


<中古取引価格履歴>
ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 中古取引価格履歴


上記の取引価格履歴から、「ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13」は

・中古:12,000円 ~ 15,000円で売れる

と判断し、それ以下の価格が付いていた商品を全て買い占めて転売していきました。


そして転売後の実績はこちらになります。



実績①

■仕入れ額:3,300円(送料込み)
ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 仕入れ

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

■転売額:12,000円 差額利益:8,700円(利回り:約264%
ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 販売
※身バレ防止のため、一部黒塗りで隠しています。



実績②

■仕入れ額:10,417円(送料込み)
ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 仕入れ

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

■転売額:14,000円 差額利益:3,583円(利回り:約34%)
ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 販売
※身バレ防止のため、一部黒塗りで隠しています。



実績③

■仕入れ額:5,000円(別途送料164円)
ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 仕入れ

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

■転売額:13,000円 差額利益:7,836円(利回り:約157%)
ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 販売
※身バレ防止のため、一部黒塗りで隠しています。




ご覧の通り、過去の高額落札価格とほぼ同じ相場に上昇させた価格帯でも、何ら問題なく転売が成功しています。


そして特筆すべきは、実績①③でご紹介した

「仕入れ3,300円 → 利益額8,700円(利回り264%)」
「仕入れ5,000円 → 利益額7,836円(利回り157%)」

という、かなり美味しい転売が成功している点です。


他のどんなせどり・転売ノウハウを見渡しても、中古DVDを1枚転売するだけで、ここまでの高利益を出せるノウハウというのは、他に無いんじゃないでしょうか。


「プレミアCD・DVDを買い占めて相場を上げて売る」


そんなプレミアCD・DVDが持つポテンシャルは、少なからず証明できたのではないかと思います。



ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)/スゥイート・イケブクロ 4.13 考察

ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)は、THE COLTSの岩川浩二、TOMMY神田を中心として、2002年に結成されたロビカリー系ロックンロールバンドです。


・コージー・マック(岩川浩二) … ボーカル&ギター
・トミー・マック(神田朝行) … ベース&ボーカル&ブルースハープ
・バイクボーイ(コイズミ ヒロ) … ドラム&ボーカル


2008年4月13日に活動休止してしまいましたが、のちに活動再開、徐々にその人気を再燃していっています。


元々の活動自体がインディーズメインなため、メディアへの露出もほどんどなく、実力でファンを獲得していっているようなバンドですね。


このようなバンドは、CD・DVDの廃盤化が比較的早い傾向にあり、更にコアなファンが多いため、プレミア化したCD・DVDは非常に高い値が付くことが結構あります。


ただ、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)は若干マイナーな部類に入るバンドのため、商品の回転率(売れ行き)が少々悪いです。


そのため、売れないと判断した多くの出品者が「値下げ」をしていってしまうんですね。


しかし今回ご紹介した実績の通り、相場を吊り上げた価格帯でも普通に売れていきますので、売れないからといって値下げするのは極めて愚行だと言えます。


売れるタイミング自体は「運」になってしまうかもしれませんが、価格設定についてはオークファンで調べた過去の取引履歴から分かる「限界価格」を超えないようにすれば全く問題ないということです。


もし安く出品されているDVDを見つけたら、あなたもぜひ狙ってみてください。


あなたもこの記事の通りに「仕入れ → 転売」するだけで、かなりの利益を見込めると思いますよ。



プレミア音楽CD・DVDを狙った「せどり・転売」ノウハウを無料公開中!

今回ご紹介した「プレミア価格の付いた音楽CD・DVD」を狙った、せどり・転売のノウハウ。


・あなたの好きなアーティストで、
・少ない資金で、
・家から外に1歩も出ること無く仕入れでき、
・参入者が増えれば増えるほど稼ぎやすくなる。


プレミア音楽CD・DVDだからこそ可能な、そんな「せどり・転売」のノウハウを、今なら私のメールマガジンで絶賛無料公開中です。


メールマガジンの購読はいつでも解除できますので、まずはお試しでも構いません。
興味があればぜひ登録してみてください。


> 無料メールマガジンの購読はこちらから

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ブログ管理人「ゆーすけ」

プロフィール

「音楽」と「車」と「猫」が好き

 

せどり・転売とアフィリエイトの
二足わらじで稼ぐ「ゆーすけ」

 

> プロフィールはこちらから

アーカイブ

このページの先頭へ