【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」レビュー/株式会社キュリアスコープ・岩崎秀秋・池田聡子(サト子)・テラ・よね

ゆーすけです。


先日リリースされたばかりの、かなり強烈なテイストのセールスレターで販売されているせどり・転売系の情報商材がありましたので、私がセールスレターを読んだ客観的な感想を紹介しておきたいと思います。


<【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」>
【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」

・情報商材名:【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」
・販売者名:株式会社キュリアスコープ
・運営統括責任者:岩崎 秀秋
・販売URL:http://75oku.com/
・価格:19,800円
・返金保証:無し
・ワンタイムオファー:無し




【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」 レビュー

販売会社は毎度おなじみ「株式会社キュリアスコープ」。


前回私が紹介した「せどり黙示録KAIJI」という教材は、人気漫画の

「賭博黙示録カイジ」

のモロパクリでしたし、今回の教材は人気芸人の

「ブルゾンちえみさん」

のモロパクリと、最近は株式会社キュリアスコープの中で、この手のパロディが流行っているのでしょうか?


まあ嫌でも目を引いてしまうセールスレターだとは思いますので、少なからず売上アップ効果は有る…と言ったところでしょうか。


そして今回も、株式会社キュリアスコープの特徴である

・どうでもいい販売者の身の上話
・関係者と思われる大量の方々の推薦文

が長々と書かれている、ぶっちゃけ

「正直、そんな話どうでもいいし興味もない」

という内容が大半を占めるセールスレターになっていましたので、私が思う

「ここだけ読めば、この教材の全てが把握できます」

という部分だけピックアップしてみました(笑)


それが以下の部分になります。


【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」

【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」


はい、これでだいぶスッキリしましたね(笑)
(と言うか、教材の詳細について触れている部分は、上記画像の部分しか無いんです…)


要するに、これからeBayでの輸出転売を始める初心者向けに、

・eBay、PayPalアカウント開設 ← ネット検索すれば分かる
・eBayアカウントの評価の貯め方 ← ネット検索すれば分かる
・商品リサーチ手順および売れ筋商品
・出品手順 ← ネット検索すれば分かる
・国際郵便での発送方法 ← ネット検索すれば分かる
・eBay出品制限の対策方法 ← ネット検索すれば分かる
・英語文例集 ← ネットにたくさん転がっている。例: 英語文例265
・輸出免税について ← ネット検索すれば分かる

・初心者向けセミナー
・サポートチャットワーク

このようなものが提供されるということですね。


上記のように、その内容の殆どがネット検索で入手できるレベルの情報ですので、やはりこの教材のキモとなるのは

・商品リサーチ手順および売れ筋商品

のノウハウであり、この部分に19,800円の価値があるかどうかが、この商材の評価になってくると思います。


ただ、セールスレターで解説されているノウハウというものは

「現在進行系で売れているであろう商品を抽出」

というプロセスから始まるといったような文言が見られますので、このノウハウを実践する全員が同じような商品を抽出することになり、まず間違いなく競合していくことになると思います。


それに加えて、この教材では「売れ筋商品」に関するキーワードやカテゴリなども合わせて提供されるとのことですので、競合する可能性を更に高めかねません。


そもそもebayを利用した輸出転売に関する教材は、それこそ過去大量に販売されており、今でも頻度は下がっているにせよ、定期的に新しいものが販売されています。


つまり、既に大勢の人が参入している市場であると言えますので、仮にこれから新たに参入していく場合、価格競争などに巻き込まれる覚悟はしておいた方が良いかと思います。



「75億」という数字に惑わされるな!

この教材のキーワードともなっている

「75億」

という数字。


セールスレターを見る限り、販売者の言い分としては

・日本市場(日本Amazon、ヤフオク)では1.5億の見込み客
・海外市場(eBay)では75億の見込み客

これら2つの市場では、圧倒的に後者を選んだほうが稼ぎやすいという理屈だそうです。


確かにどのようなビジネスであれ、見込み客が「少ない」よりは「多い」に越したことはありません。


しかし個人規模のビジネスであれば、市場の広さに固執する必要は全く無いんです。


実際に私は

「プレミア音楽市場」

という、かなりニッチで小さい市場を対象にせどり・転売ビジネスを展開していますが、それでも月利10万~20万円ほどはコンスタントに稼げています。


そしてその証拠として、サブアカウントのものではありますが、その実績を以下のように公開しています。


> せどり・転売実績


つまり、お小遣い程度~サラリーマン月収ほどの収入を望むのであれば、わざわざ海外を相手にする必要はなく、国内のニッチな市場でも十分稼げるということです。

ちなみに、この「プレミア音楽市場」に特化したせどり・転売ノウハウは、以下のメールマガジンで無料公開しています。


定期的に「狙い目商品情報」もお送りしていますので、興味があればぜひ登録してみてください。


> 無料メールマガジン



そもそも、全世界の「75億人」が見込み客になるというのは、どういう理屈なのでしょうか?


いくら市場規模が大きいからと言って、75億人全員がeBayを使っているわけがありません。


まあこの「75億人」というのは、あくまでも「全世界」ということを表現するための言い回しだとは思いますが、これは流石に誇大広告すぎです。


なぜなら、全世界のeBay利用者の総数はおよそ「1.6億人」だからです。


それでも十分多いことは間違いありませんが、この「1.6億人」という数字では、セールスレターのインパクトに欠けると判断したのでしょうね。


とは言え、「75億」と「1.6億」では非常に大きな差があり、とても現実の数字にはそぐわないので、これが誇大広告にあたるというのは間違いありません。


そんな現実とは全く異なることを、あたかもメリットであるかのように表現して売っている時点で、この教材の価値などたかが知れているということです。


こんなレベルの教材が毎月のように販売されているから、

「情報商材は詐欺だ!」

って言われるんですよ。


その辺をもう少し、情報起業家(インフォプレナー)は自覚してほしいのですが…。


机上の空論を平気で売るような人たちが大半なので、まあ無理でしょうね(汗)


以上、【だって世界にお客は何人いると思っているの?】「75億」のレビューでした。




P.S.


せどり・転売系の情報商材の購入を検討されている方は、まずこちらの記事を読んでみてください。


> せどり・転売系情報商材の見極め方と購入時の注意点について


> その他のせどり・転売講座はこちらから



CD・DVDを1枚転売するだけで数千円の利益を上げる「せどり・転売」ノウハウを無料公開中。そして今なら「狙い目の仕入れ情報」も無料配信中です!

もし、中古CD・DVDを1枚転売するだけで、数千円の利益を上げることができる

「せどり・転売ノウハウ」

が存在すると言ったなら。


・少ない資金で、
・商品目利きは一切不要で、
・家から外に1歩も出ること無く仕入れでき、
・参入者が増えれば増えるほど稼ぎやすくなる。


そんなこれまでに無い「せどり・転売ノウハウ」を、
今なら私のメールマガジンで絶賛無料公開中です。


そして今なら、

「このCD・DVDを狙えば間違いない」

という、狙い目商品の情報も漏れなく無料配信しています。


メールマガジンの購読はいつでも解除できますので、まずはお試しでも構いません。
ぜひ登録してみてください。


> 無料メールマガジンの購読はこちらから

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ブログ管理人「ゆーすけ」

プロフィール

「音楽」と「車」と「猫」が好き

 

せどり・転売とアフィリエイトの
二足わらじで稼ぐ「ゆーすけ」

 

> プロフィールはこちらから

最新情報

アーカイブ

このページの先頭へ