仮想通貨の流出事件から見る「せどり・転売のリスク」と対策について

ゆーすけです。


ここ最近、仮想通貨の流出事件で話題がもちきりですね。


私が今更語ることでは無いかもしれませんが、事件のあらましとしてはこんな感じです。


・仮想通貨取引所「コインチェック」がハッキングを受ける
・顧客資産の仮想通貨「NEM(ネム)」が約580億円分も流出
・顧客絶望。返金保証しろ!!


まあ、重要なデータを格納しているデータベースが、普通にインターネットに繋がっていたというのですから、このような事件は遅かれ早かれ発生していたと思います。


このあたりについては、実は元2ちゃんねる管理人の「ひろゆき」氏が、事件発生前に言及していたんです。


もともとIT技術者だったひろゆき氏ならではの切り口で警鐘を鳴らしており、かなり面白い内容でしたので、当ブログでもその内容を紹介しておきたいと思います。


※ニコニコ動画にジャンプします。
> 【ニコニコ動画】ひろゆきが以前に語っていた仮想通貨取引所の問題

私はビジネスの勉強のため、せどり・転売関係に限らず、色々なジャンルのビジネス系メルマガに登録しています。


そして、そのメルマガを発行しているアフィリエイターの半分以上が、昨年後半くらいから頻繁に仮想通貨の話題を持ち出し、こぞって仮想通貨関係の教材やツール、口座開設を売り込もうとしていました。


要するに、アフィリエイターの大半が仮想通貨が抱える「リスク」をろくに把握することもせず、無責任に仮想通貨を紹介していたということです。


まあ、そのようなアフィリエイターに限って、事件以降は沈黙を続けているという、本当に無責任な状態なんですけどね…。


そのようなアフィリエイターたちに乗せられて、高額な教材やツールを買い、挙句の果てに資産が流出してしまった人は、ご愁傷様としか言いようがありません。



ただ、この手の投資ビジネスに限らず、大半のビジネスに「リスク」というものは付きものです。


私が実際に取り組んでいるせどり・転売ビジネスも、赤字や不良在庫といったリスクは当然存在します。


(参考)
> せどり・転売失敗談(笑)


故に、ビジネスに取り組む場合、このリスクを如何に減らせるか、そのためにどのような対策ができるのかを考えるのも、非常に重要な要素だということです。


そこで今回は、仮想通貨流出事件をきっかけに改めて感じた「せどり・転売ビジネス」におけるリスクと、その対策方法について解説していきたいと思います。

当記事で言う「リスク」とは、原資(元手の資金)が減ってしまうということだけを表す単語として使用しています。


例えば10万円の原資を用意してビジネスに取り組んだ結果、それが10万円未満になる可能性があるのなら、その要因を「リスク」として表記しているということです。




せどり・転売の「外的要因」に起因するリスクへの対策

今回の仮想通貨流出事件の根本的な原因は

・コインチェックのセキュリティ対策が甘かったこと
・セキュリティの穴を突こうとした第3者が現れたこと

と言えると思います。


ただこのようなリスクは、どうあがいても自分自身の力では解決することはできません。


つまり、利用者の立場からすれば、自分とは関係ない

「外的要因」

によってもたらされるリスクだということです。


そしてこれをせどり・転売ビジネスに置き換えるなら、

1. プラットフォームに関するリスク
2. 商品配送に関するリスク

この2つ外的要因に起因するリスクが挙げられると思います。



1. プラットフォームに関するリスク

これは言ってしまえば、せどり・転売には欠かせない

・Amazon
・ヤフーオークション

といった、商品売買サイトに関するリスクです。


これらのサイトがすぐに閉鎖して使えなくなる…ということはまず無いとは思いますが、それ以外にも

・規制強化
・規約改定

このようなのことは時々行われています。


特にAmazonに至っては、出品規制の変更や強化が、他のサイトに比べると多い傾向にあります。


その状況でもし、Amazonだけに頼ったせどり・転売をしていたとしたら、規制強化で一切の取引ができなくなる可能性もゼロではありません。


要するに、1つだけのプラットフォームに頼ったビジネスは非常に危険だということです。


現に今回の仮想通貨流出において、コインチェック以外の取引所も合わせて利用していた人は、「全資産流出」という最悪のリスクを回避することができています。
(それでもマイナスには変わりありませんが…)


そのためには、仕入れにせよ、販売にせよ、必ず複数のプラットフォームを利用するということを徹底してください。


実際に私は、Amazon、ヤフーオークションを含め、

・仕入れ:5種類
・販売:3種類(規制により、Amazonは出品できず)

これだけのプラットフォームを利用するようにしています。


あなたが取り組んでいるせどり・転売ノウハウによっては、Amazonだけ、ヤフーオークションだけということも考えられますが、それは非常にハイリスクです。


故に、1つのプラットフォームだけに依存しないノウハウに取り組むようにした方が良いかと思います。


(参考)
> Amazon出品制限を味方に付ける、唯一のCD・DVDせどり・転売



2. 商品配送に関するリスク

実際に商品が売れた後、必ず何らかの手段で「商品配送」を行うかと思います。


その商品配送に関して、どうしても発生してしまう外的リスクとしては、

「配送事故による、商品の紛失や破損」

が挙げられます。


これは売れた際にお客さんへ配送する時だけでなく、あなた自身がネットで商品を仕入れた時も同様です。


基本的に配送事故は、配送業者の責任となりますが、配送の方法によっては事故に対する保証をしてもらえないこともあります。


故に配送方法については、以下のような対策を取るようにしてください。

<仕入れ時>
配送方法を選択できる場合は、多少高くてもなるべく保証有りの配送方法を選ぶ。


<販売時>
保証有り・無しのどちらでも配送できるようにしておく。
ヤフオクの場合はどちらにするかを落札者に選ばせ、他のプラットフォームでは「1万円ほど」を基準として保証有り・無しを使い分ける。



(参考)
> CD・DVDの発送方法と送料・追跡・補償について



せどり・転売の「内的要因」に起因するリスクへの対策

せどり・転売における「内的要因」に起因する最も大きなリスクとは、紛れもなく

「仕入れた商品が思うように高く売れない(売れ残る)」

というリスクに他なりません。


要するに、自分自身が選んだ商品そのものが悪いということに起因するリスクです。


このリスクへの対策はいくつか考えられますが、やはり最も重要なのは

常に一定需要が見込める商品において、その商品が仕入れ値よりも高く売れるという確証を客観的なデータとして分析する

ということだと思います。


簡単に言えば、モノレートやオークファンの履歴をしっかり調べるということのなるのですが、扱う商品によっては、その履歴通りに売れる確率が低いものも存在します。


特に、現状公開されているせどり・転売ノウハウの大半で扱っている、世間の流行り廃り、いわゆる

「トレンド商品」

については、履歴通りに売れない傾向が強いです。


なぜならトレンド商品とは、

「高く売れる時期の直前に仕入れ、その時期に売り捌く」

というのが稼ぐためのセオリーであるため、同じような時期に仕入れ・販売ともに集中して競合が増えることになり、

・思うように仕入れできない
・価格競争に巻き込まれ、利益が出ない

という確率が高まるからです。


そして更には「その時期に売り捌く」ことができなければ、トレンドが弱まるとともに需要が激減してしまい、供給過多の状態になっていきますので、ほぼ確実に値崩れを起こしてしまい、最悪仕入れ値を割ってしまうことも考えられます。


故に、

・トレンドに関係なく、常に一定需要を見込める商品
・競合が少ない商品(もしくは競合を回避できるノウハウ)
・仕入れ値よりも高く売れると客観的に判断できる商品

このような商品を扱うことを前提とした

「仕入れた商品を売るべくして高く売るノウハウ」

を学んでいくことが、内的要因に起因するリスクに対する最も有効的な対策だといえると思います。



まとめ:せどり・転売のリスクへの対策について

1. 商品売買のプラットフォームを複数利用すること

2. 可能な限り保証有りの配送方法を利用すること

3. 一定需要の見込める商品を売るべくして高く売るノウハウを学ぶこと


以上、今回のまとめでした。


なお「3. 一定需要の見込める商品を売るべくして高く売るノウハウを学ぶこと」については、現在私が取り組んでいる

「プレミア音楽CD・DVDに特化した、買い占め型せどり・転売」

というノウハウが最も近いかと思います。


特にこのノウハウは、仮想通貨や株式、FXといった投資ビジネスとは異なり、過去に取引された高額相場に無理矢理戻し、高く売るべくして売るということを可能とするノウハウです。


そういう意味では今後、相場が高騰すると分かっている商品を仕入れて高く売るという、投資ビジネスでは禁止されている「インサイダー行為」のようなものですから、高確率で稼げて当然というわけです。


このノウハウの詳細については、以下のメールマガジンで無料公開していますので、興味があればぜひ登録してみてください。


> 無料メールマガジン



CD・DVDを1枚転売するだけで数千円の利益を上げる「せどり・転売」ノウハウを無料公開中。そして今なら「狙い目の仕入れ情報」も無料配信中です!

もし、中古CD・DVDを1枚転売するだけで、数千円の利益を上げることができる

「せどり・転売ノウハウ」

が存在すると言ったなら。


・少ない資金で、
・商品目利きは一切不要で、
・家から外に1歩も出ること無く仕入れでき、
・参入者が増えれば増えるほど稼ぎやすくなる。


そんなこれまでに無い「せどり・転売ノウハウ」を、
今なら私のメールマガジンで絶賛無料公開中です。


そして今なら、

「このCD・DVDを狙えば間違いない」

という、狙い目商品の情報も漏れなく無料配信しています。


メールマガジンの購読はいつでも解除できますので、まずはお試しでも構いません。
ぜひ登録してみてください。


> 無料メールマガジンの購読はこちらから

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ブログ管理人「ゆーすけ」

プロフィール

「音楽」と「車」と「猫」が好き

 

せどり・転売とアフィリエイトの
二足わらじで稼ぐ「ゆーすけ」

 

> プロフィールはこちらから

ブログ更新チェック

最新情報

このページの先頭へ